心理カウンセラー 稲葉 陽子

 

 公益社団法人 日本心理学会 認定心理士

一般社団法人 メンタルヘルス協会 上級心理カウンセラー

(株)メンタルサポート研究所 グループ

特定非営利活動法人 カウンセリングジャパン 活動会員

特定非営利活動法人 こころサポート 活動会員

 

大阪商工会議所 メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種(ラインケアコース)取得

大阪商工会議所 メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種(セルフケアコース)取得

  

 

1966年生まれ 福岡県在住  

 

2003年、心理カウンセラーという響きに興味を惹かれ心理カウンセリングの勉強を始めました。

 

当時 2人の子育て真っ最中だった私は、幸せを感じる反面 イライラすることも多い時期でした。

学びながら 自分自身もカウンセリングを活用し その中で 私自身が子どものころに親にされて嫌だったこと、

親にしてほしかったことなど 心の奥深くに残っていた子どものころの気持ちを癒していくことで心が穏やかに

なっていきました。

イライラすることがほとんどなくなり、子どもの心に寄り添えるようになり、

そんな私の心の状態が、表情や態度・言葉の変化へとつながり

子どもに笑顔が増え、私と子どもの間にとても暖かい空気が流れる時間が多くなりました。

 

子どもに一番大きな影響を与える母親の心が楽になることで、親子関係がよくなり、

子どもの心が健やかに成長していくということを体感した私は 

❝ひとりでも多くの方に広めたい、幸せな親子・家庭が増えてほしい❞ と真剣に考えるようになり活動を始めました。

  

 

 

主な活動地域は 北九州市・飯塚市

 

 

クライアント層は、子どもさん~70代までと幅広く、特に30代~50代の女性のクライアントさんが多い

 

 

個人カウンセリング・グループカウンセリングのワークショップ・

人格適応論によるタイプ別コミュニケーション講座・

子育て講座・各種講演会などを行っている